サイトマップ

※この保険商品で契約できる施設は、保険金額の合計が1億円以上となります。

補償内容は次の3とおりです。

  • オールリスクプラン
    • 9つの災害補償と費用保険金等がセットされた一番補償範囲の広いプランです。
      ※「不測かつ突発的な事故」「電気的・機械的事故」も補償されます。
  • 総合プラン
    • 7つの災害補償と費用保険金等がセットされたプランです。
  • 基本プラン
    • 2つの災害補償と費用保険金等がセットされたプランです。

.jpg

※1 「補償範囲限定特約(総合)」をセットしています。
※2 「補償範囲限定特約(基本)」をセットしています。
※3 保険価額の30%以上の損害が発生した場合または床上浸水(居住の用に供する部分の床を超える浸水をいい、
   土間、たたきの類を除きます)もしくは地盤面より45㎝を超える浸水による損害が発生した場合などにお支
   払いの対象となります。
※4 「電気的・機械的事故」を補償対象外とすることも可能です。
※5 オールリスクプランおよび総合プランでは保険の対象が「設備・什器等」を含む場合は、「業務用通貨等盗
   難補償特約」がセットされていますので、業務用の通貨・預貯金証書等、および貴金属・美術品の盗難によ
   る損害は補償対象となります。「業務用通貨等盗難補償特約」を対象外とすることも可能です。
※6 商品・製品等の盗難による補償が必要な場合「商品・製品等盗難危険補償特約」のセットが必要となります。

 ≪利益損失・営業継続費用の補償に関して≫
  本特約火災保険制度では、原則「利益損失・営業継続費用」の補償は、対象外としております(ただし、「被
  災時付随費用補償特約」は補償されます)。利益損失・営業継続費用の補償をご希望の場合は、取扱代理店ま
  たは引受幹事保険会社までご相談ください。

※詳細は、以下パンフレットをご参照ください。

  • 福祉施設財産包括保険(企業財産包括保険)
    ※詳細は、以下パンフレットをご参照ください。
  • 福祉施設財産包括保険(企業財産包括保険)見積作成依頼表
    以下の3つの方法でご依頼を承っております。依頼後は、速やかに当社よりご連絡させていただきます。
    1. FAXによる依頼
      見積作成依頼表を印刷して03-5466-0882までFAXしてください。
    2. メールによる依頼
      見積作成依頼表のExcelファイルにて必要事項をご入力いただき、fs-kyousaikai@fs-k.jpまでメールしてください。
    3. Webフォームによる依頼
      見積作成依頼表から見積作成依頼表フォームに遷移していただき、必要事項を入力してください。

 

このサイトは概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず「福祉医療機構 福祉貸付 特約火災保険 福祉施設財産包括保険のご案内」パンフレットおよび「ご契約ガイド・重要事項のご説明」をあわせてご覧ください。また、詳しくは「普通保険約款・特約」をご用意していますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点につきましては、取扱代理店または引受保険会社にお問合わせください。

▲上に戻る